スタッフブログ

記事一覧へ戻る

賀来飛霞(かく ひか)の特別展。

先日帰省した際、「大分県立歴史博物館」
開館35周年記念 平成28年特別展
「生誕200周年記念 賀来飛霞(かく ひか)」
へ行きました。

賀来飛霞は日本の三大本草学者の一人です。
全国を歩き、多くの動植物の生態を写生図にしています。
最初に飛霞に興味がわいたのは
ほんの4~5年前ですが、とりこになりました。
自然と向き合って正確に描いた写生図。
また観覧できてうれしいです。

観覧の際にもらったクイズに答えて
全問正解したら、飛霞の写生図でつくった
缶バッチもらえました~。

この特別展は11月20日(日)まで。
9:00~17:00(入館16:30まで)
休館/月曜日(祝日の場合は直後の平日)
観覧料/一般510円、高・大学生以下310円
※中学生以下および土曜日の高校生の観覧は無料

 

賀来一族については、
宇佐マンガシリーズ「幕末の賀来一族 飛霞と惟熊」も
分かりやすくて面白いです。
個人的には、大河ドラマになってもいいぐらいの
気分で読みました(笑)。
調べていたら、現在宮崎県立博物館でも
「賀来飛霞のみた自然と歴史~延岡藩と高千穂採薬記~」
という企画展が開催されているようです(12/4まで)。
秋は映画鑑賞や美術館、博物館めぐりも楽しいですね。(あ)

 

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.