湯布院

 

お宿 有楽 [由布院温泉:客室数10]

有楽‐外観4‐差し替え
住 所
大分県由布市湯布院町川上2868-5
アクセス
大分自動車道湯布院ICから車で10分

料金
1泊2食付1室2名利用でおひとり19,785円~
TEL:0977-28-2700

※お電話で予約の際は「リークネット見て」とお伝え下さい。

朝食後に珈琲をサービスいたします。
 
※ご注意ください!!
特典の受け取りはチェックイン時に自己申告して下さい。
後での受渡しはできません。
 
 
 
 
お宿 有楽 [由布院温泉:客室数10]
朝・夕ともにお部屋食。真心でもてなす由布院の料理宿

 熟年夫婦や母娘旅など、大人の由布院滞在におすすめしたい日本旅館です。館内は和の造りで統一された落ち着いた佇まい。到着時には玄米饅頭と抹茶のお接待があり、仲居さんとの会話にほっと心がほぐれます。 食事は夕・朝食ともにお部屋出し。夕食は大分の旬の食を堪能させる創作懐石です。食事のペースにあわせて、その都度に作り立てのものが出されますので、美しく盛り付けられた料理をひと品ごとに楽しめます。  
 客室は離れ3棟を含む全10室で、すべてが内湯付き(うち5室は露天も)。それぞれに造りが異なっていますので、部屋指定で予約を入れる常連さんも多いのです。宿があるのはJR由布院駅から徒歩10分のところ。前の通りは由布院名物・観光辻馬車のコースです。(リーク編集部 緒方)

                 写真クリックで拡大表示
                 ↓    ↓    ↓    

夕食の一例。地場の食材を使った創作懐石料理が数品ずつ運ばれます 「作り手の顔の見える料理の提供」が西村友希料理長のモットーです。 今では少数派となったお部屋食。仲居さんとの会話も旅の楽しみのひとつ 離れ「つばき」の客室。離れはすべて内湯、露天付き
大浴場。無色透明の肌あたりの柔らかいお湯です。 離れ「さざんか」の客室露天風呂。全10室のうち5室が露天付です。 和の情緒をたたえる佇まい。由布院散策にも便利な立地です 客室はすべて和室。由布院観光協会のすぐ近く。町中散策にも便利な立地。
 
お宿 有楽の宿泊感想文

●いつかは泊まってみたかった有楽。今回念願かなって、宿泊することができました。当日は早めに家を出て、目的地へ出発。由布院に着いたのが午前11時頃でした。数日前に予約をとり、車を預けさせてほしいと伝えた所、快くOKを頂き安心しました。3時間ほど町を散策したあと、午後3時過ぎに宿に到着しました。落ち着いた雰囲気の、離れの宿に案内して頂きました。まず抹茶のおもてなしがあり、一息つきました。この一服が何とも言えないぐらい幸福でした。夫はそれからお風呂へ。私は室内にある露天風呂で、一日の疲れを癒しました。なんと言っても楽しみは夕食。料理はもちろんのこと、盛り付ける器もこだわっているとのことで、全て芸術品と言っても過言ではないほどの美しさでした。味は美味しいの一言。匠の技とは、このようなものなのでしょう。特に手作りの豆腐は、これまで味わったことのない美味しさでした。主人もお酒が随分すすんでいたようです。朝は、霧の中で露天風呂に入り、幻想的な雰囲気を味わいました。翌朝の朝食が美味しかったことは、言うまでもありません。本当に幸せな二日間でした。(熊本県鹿本郡 PN/旅三昧の妻)

●楽しみにしていた湯布院。夕方5時頃到着で、駐車場に車を停めていたら若いお兄さんが迎えに来てくださり、そのまま離れの部屋へ案内してもらい、部屋でチェックインの手続きをして抹茶とお菓子を頂きました。テーブルは掘り炬燵になっていて、奥の部屋にはお布団が用意され、外には露天風呂の湯がこんこんと流れていました。夕食は食べきれないほどの量と美しさで、上品な味付けでした。母屋に行くこともなく、本当にゆっくりと静かに自由に過ごすことができました。楽しい命の洗濯でした。(南島原市 PN/みかんやさん)

●9月17日に宿泊させていただきました。台風の影響で天気が心配でしたが、その日の夕方からは見事晴れ! お部屋はどこか懐かしさを感じる一軒屋風で、桧の内風呂と半露天風呂に和室二間と、二人ではもったいない広さでした。食事がとても美味しくて♪ 食事目当てのリピーターさんが多くいらっしゃるという宿の方の説明に納得です。お肉もお魚も食べられて、味付けも嫌いなものは全くなかったデス(わりと偏食なのですが…)。部屋のお風呂で十分でしたが、大浴場の露天風呂も良かった♪と連れが申しておりました。ぜひまた行きたいお宿です。
(福岡市 PN/ジジママ)

 
お宿有楽の一問一答
話し手/代表取締役社長 原田和信
 

Q1 御宿をご紹介ください
当社はそれまで、久住高原で「レゾネイトクラブくじゅう」と「久住高原コテージ、オートビレッジ」の2施設を経営しておりましたが、これに由布院を加えることにより、全国からの集客増を図るとともに、久住高原と由布院の連泊プランをはじめとした相乗効果を期しての決断でもありました。 「由布院ブランド」を生かして「満足度の高い食事、サービスを提供する」ことさえできれば、早期に単体での黒字を実現できると判断し、売り物件を取得、改装して開業しました。狙いは当たり、由布院観光のピーク期に開業した事もあり、初年度から90%台の高稼働率を実現しました。 その後、時代背景も手伝い業績は大幅にダウンしました。しかし現場スタッフの努力(抜群の食事満足度と客室コントロール、オペレーション力の向上)により、この5年間、業績は大きな改善が進んでおります。

Q2 御宿ならではの料理、施設、サービス、イベント、体験企画などを教えてください。
「由布院の料理宿」として、朝夕部屋食の「真心の味」の料理とそれを運ぶ仲居の心のこもった接客が一番のおもてなしです。それは実際にお泊りいただいたお客様がお帰りの際にいただいたお声を見ていただくのが、一番だと思いますので、いくつか紹介いたします。
「料理長によろしく」「由布院の旅館を見直した」「宿泊代のほとんどが料理代でしょ?」「想い出の中での一番の朝食でした」「言うことありません、体が喜んでおります」「料理長の『真心』、確かに受け取ったよ」「食の細いこの子がたくさん食べてくれました」「どのお料理も今までに出会ったことのない作品でした」「味にうるさい主人が、初めて『また来たい』と言ったんですよ」「この子が成長して食事が取れるようになったら、また必ず来ます」「『美味しい』という評判は見ていたけれど、実際こんなに美味しいとは驚いた」「名の通った店はたくさん行ったけれど、ここのが一番自分の口に合っていた」「リピーターさんの気持ちが良くわかりました。他のお宿には行けなくなるんですね」「手作りばかりなのが良くわかって、子供に安心して食べさせられた。こんなことは初めて」「やさしい味だから、夜、あれだけ食べたのに、朝、ちっとも胃がもたれず、朝食も完食した」「いろんな人に『ここに行った』って自慢して紹介したいから、パンフレットをたくさんもらっていくね」「(家族で)『そろそろ美味しいものを食べたいねぇ』って話になると、『じゃあ、有楽に予約』ってなるんですよ」
料理一つをお褒めいただくお言葉にもこんなに種類があることに日々驚き、また、日々の研鑽を積む励みにし、精進いたしております。

Q3 御宿周辺の観光スポット、季節のイベントを教えて下さい。
弊館は、辻馬車通りに立ち、由布院駅、バスセンターから徒歩約10分、湯布院観光のメインストリート湯の坪街道まで徒歩約15分、金鱗湖まで徒歩約25分と湯布院の中でも比較的至便の場所にございます。

Q4 現職(代表)に就かれるに至ったいきさつを教えてください。
出資団体の常務理事をしていたことから当社の経営再建を託されたため。

Q5 ご趣味を教えてください。
読書、ゴルフ、登山、舞台(コンサート、ミュージカル、芝居)鑑賞など等。

Q6 今後の抱負をお聞かせください。
従業員の努力に報いることができるよう、経営をしっかりと確立すること。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.