島原・雲仙・小浜

 

国立公園雲仙 有明ホテル [雲仙温泉:客室数72]

外観-1-2
住 所
長崎県雲仙市小浜町雲仙380
アクセス
JR) JR諫早駅よりバスで80分西入口バス停下車すぐ、車)九州自動車道長崎自動車道諫早IC〜R57で60分、島原港からバスで30分

料金
お一人様1泊2食9,900円~
TEL:0957-73-3206

※お電話で予約の際は「リークネット見て」とお伝え下さい。

館内でご利用頂ける500円券をプレゼント!
 
※ご注意ください!!
特典の受け取りはチェックイン時に自己申告して下さい。
後での受渡しはできません。
 
 
 
 
国立公園雲仙 有明ホテル [雲仙温泉:客室数72]
新生の会席料理でおもてなし
料理長厳選の食材たちに舌鼓

 生まれ変わった有明ホテル。雲仙では創業百有余年の歴史をもつ、老舗ホテルです。注目すべきは、名旅館で腕をふるった佐藤料理長が指揮を執り、一新した会席料理。食材は地元で獲れたぷりぷりの海の幸、長崎和牛や紅葉豚など地産地消にとことんこだわり、滋味あふれる豊かな味わいを堪能できます。だしが薫る郷土料理の具雑煮も楽しみ。手の込んだ贅沢な御膳に、きっと満足されることでしょう。
 食事の後は名湯と呼ばれる源泉かけ流しの温泉へ。雲仙地獄から湧き出る湯は、ほのかに硫黄の香りが漂い濃厚。その都度湯の色が変わるという、自然の恵みそのものの温泉です。湯温も熱すぎずちょうどいいので、ついつい長風呂してしまうかも。
 登山客からも熱視線を浴びている雲仙。ゆっくり散策して、涼しい夏の爽やかさを肌で感じてみてはいかがでしょう。

                 写真クリックで拡大表示
                 ↓    ↓    ↓     

長崎産の活きのいい海の幸
を堪能できる海鮮プラン
アワビの踊り食いや紅葉豚
のしゃぶしゃぶも
にごり湯はその都度湯の色
が変わり神秘的
林の中で気兼ねなく露天風
呂を満喫できる
ご高齢にも人気の和洋室タ
イプ
ゆったりソファが設けられ
た特別室
洋風の香ただようロビー 風呂上りは森林を前にくつ
ろいで
 
国立公園雲仙 有明ホテルの宿泊感想文

●7月24日、雲仙に登り、「有明ホテル」に宿泊してきました。和室の広々した窓越し、一面の緑の山間から湯煙が立ちのぼる風景。部屋食の一品一品手の込んだ料理は美しく装ってあり、やわらかな肉の美味なこと。新鮮な刺身など大満足な料理に、会話もお酒もすすみました。おもてなし係の駒美さんに、とても良くして頂いた事もあったかなあ。
 旅の途中、橘神社に参拝したり、「六兵衛屋敷」で「ろくべえ」を食べたり。雲仙では、ビードロ美術館で煌びやかなギヤマンの展示に感動しました。晴天に恵まれた小浜から雲仙の旅。充実した豊かな旅が出来て、本当に心からお礼申し上げます。
(長崎県佐世保市 PN/ミッチェル)

●仁田峠で満開のミヤマキリシマを見物し、地獄巡りをした後ホテルへ。広いお部屋でゆったりしました。今まで行った中で一番照明が明るい。読書が楽しめました。お風呂はツルツルになり大満足です。食事も部屋食で、時間をゆっくりかけて美味しく頂きました。静かで落ち着いた時間が過ごせました。
(熊本県阿蘇郡 大塚奎之さん)

●普賢岳登山をしてミヤマキリシマの花を楽しんだ後、ホテルに泊まりました。温泉は湯温がちょうどよく、登山の疲れを癒してくれました。夕食は部屋食で、夫婦でゆっくり食べることができました。女将さんもわざわざ部屋まで挨拶に来て頂き、感謝です。
(熊本県葦北郡 PN/しまパパさん)

●お風呂の泉質がよく、何度でも入浴したいとうい気分になったことと、従業員の方は教育が行き届いていて、接客に対して悪い印象はありませんでした。女将さんも挨拶に来てくださり、好感を持てました。
(長崎市 PN/トシちゃん)

 
 

Q1 御宿をご紹介ください
雲仙で1世紀の歴史を刻む老舗旅館です。昔は外国人の避暑客も多く迎え、当時としては先進的に洋室を設えました。雲仙の国立公園内に位置し、観光名所となっています。

Q2 御宿ならではの料理、施設、サービス、イベント、体験企画などを教えてください。
島原半島や長崎の食材にこだわり、12種の料理プランをご用意。お客様の好みに合わせてお食事を選べるように、リニューアル致しました。5月末までは、桃薫という桃の香りがする希少な苺をご提供しています。また、リーズナブルにご宿泊頂けるプランも多数ございますので、老人会などの団体様や女子会、学生さんにも好評です。

Q3 御宿周辺の観光スポット、季節のイベントを教えて下さい。
雲仙地獄ですよね。ビードロ美術館やゴルフ場、仁田峠など観光名所は多くあります。この辺りでは初めてのコンビニとして、ファミリーマートも開設予定です。さらに便利になることが期待できますし、当館では素泊まりプランも計画中です。

Q4 今後の抱負をお聞かせください。
夕食でのバイキングを始めたいです。ファミリーならお子様が1名無料など、お得なサービスもご提供していこうと思っています。できれば家族風呂も造りたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.