黒川・杖立・わいた

 

お宿のし湯 [黒川温泉:客室数10]

のし湯_1メイン
住 所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6591-1
アクセス
九州自動車道日田ICから約1時間、熊本ICから約1時間30分

料金
お一人様1泊2食付1室2名利用で18,000円~
TEL:0967-44-0308

※お電話で予約の際は「リークネット見て」とお伝え下さい。

手作り焼菓子の詰め合わせ♪
1組様につき一袋、焼菓子の詰め合わせをプレゼントします。
 
※ご注意ください!!
特典の受け取りはチェックイン時に自己申告して下さい。
後での受渡しはできません。
 
 
 
 
お宿のし湯 [黒川温泉:客室数10]
昔懐かしい古木と茅葺き屋根 鑑賞に堪える大人の宿

[紹介文1]
 杉皮の門をくぐり宿の敷地に入ると、木立が茂り、まるで森のよう。母屋から続く回廊に沿って客室が配置されています。途中に談話室や酒蔵、別棟に渋い食事処(木べえ)やバー、喫茶(わらべ)があるなど、遊び心をくすぐる仕掛けがちりばめられています。
 チェックインしたら、まずは館内をゆっくりと見て回って下さい。庭の緑、古木の色合い。これらのコントラストが描き出す様は、思わず見入ってしまうほどの美しさ。のし湯は「庭と建築物を鑑賞する価値のある」数少ない旅館の一つと言えるのです。
 夕食はオープンキッチンの食事処にて。食事の進み具合を見ながら料理を供する割烹のスタイルが採用されています。温泉は自然味溢れる露天、内湯のほかに、宙に浮いたような感覚が味わえる「宙ろく風呂」、水深110cmの檜造り「めおと たち湯」など趣向を凝らした貸切風呂が4つ。平成23年には内湯付のツリーハウス風離れ客室(このみ)が完成。のし湯にまたひとつ、新たな魅力が加わりました。(リーク編集部 緒方)

[紹介文2 誰も知らない大人の隠れ家決定版]
 由布院に「STIR(ステア)」というバーがある。僕は出張で当地に宿泊する際は、決まってこの店に立ち寄る。マスターは帝国ホテルで長年バーテンダーをしていた人で、確実に楽しい夜を過ごさせてくれる。知人の少ない土地にひとり泊まる身にとって、この時間は本当にありがたい。  
 さて、僕に言わせればだが、黒川温泉にもステアに負けずとも劣らないバーがある。お宿のし湯の「NAYA(ナヤ)」である。両者の一番の違いは知名度だ。由布院が好きでSTIRを知らない人は少ないと思うが、黒川好きでもNAYAの存在を知る人は稀だ。入店は宿泊客限定だし、宿泊しても誰も足を運びそうにない場所に、これほど素敵な空間があるとは思わないだろう。  
 NAYAにはその道一筋のプロのバーテンダーはいない。でもここではそんなことはどうでもいいのだ。身を置いているだけで、しばし思索のときへと誘ってくれる。極上の大人の隠れ家なのである。  
 バーのBGMはジャズかクラシックが定番だが、ここではあがた森魚の「いとしの第六惑星」(演奏時間が13分もある)が流れていたりする。阿蘇を旅したひとときを美しい日本語で綴った名曲だ。(リーク編集部 緒方)

                 写真クリックで拡大表示
                 ↓    ↓    ↓     

この門をくぐると、うっそうと樹木が茂る「のし湯」の世界。 門をくぐって右手奥にある湯小屋の露天風呂。貸切風呂もあります。 玄関までのアプローチ。写真右手前に風情ある囲炉裏小屋があります。 隠れ家風の趣のあるバー「NAYA」。大人の空間でしばし語らいの時を。
ツリーハウス風の離れ「このみ」。テラスには木製のブランコ。内湯付です。 宿泊者限定の貸切風呂「宙ろく」。宙に浮いたような気分で温泉が楽しめます。 客室内のお風呂の一例。浴槽の形がかわっていて、足を伸ばして入れます。 客室の一例。非日常感を味わえるレイアウトの客室です。
 
お宿のし湯の宿泊感想文

●黒川温泉の「のし湯」に宿泊することができました。若い頃に立ち寄り湯で「のし湯」に行った事を思い出しました。ステキな大人が満足できる宿になっていてうれしくなりました。夕食がとても美味しくて料理長さんに感謝です。味、器、彩り、どれも満足でした。
(山口市 PN/ぺん)

 
お宿のし湯一問一答
回答者/専務取締役 穴井 憲生
 

Q1 御宿をご紹介ください
平成5年に館主が手造りで露天風呂を造り、そして平成10年に今の宿がオープンしました。細川藩の米蔵を各所に使った、すべて木造りの宿です。出来るだけ構わず、さりげなくをモットーに、お客様に大事なひとときをお過ごしいただきたいと思っております。

Q2 御宿ならではの料理、施設、サービス、イベント、体験企画などを教えてください。
当館は、お食事はオープンキッチンにてお召し上がりいただきます。館内には、フリーでコーヒーをお飲みいただける談話室、お風呂に一息喫茶室、また麦とろ飯と鴨南蛮が食べられる「木べえ」もございます。

Q3 御宿周辺の観光スポット、季節のイベントを教えて下さい。
阿蘇大観峰からの眺めは素晴らしいです。春は緑濃い新緑、夏は涼しく、牛も馬も活発です。秋は夕日きらめくススキ、冬は九州でもめずらしい白銀世界。四季折々でいろんな表情を見せるので、通年おすすめです。

 

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.