柳川・八女・筑後

 

柳川藩主立花邸 御花 [柳川市:客室数20]

s-西洋館横位置
住 所
福岡県柳川市新外町1番地
アクセス
九州自動車道みやま柳川ICから車で約25分

料金
お一人様1泊2食15,750円~、料亭小部屋夕食付21,000円~
TEL:0944-73-2189
 
 
 
 
柳川藩主立花邸 御花 [柳川市:客室数20]
水郷・柳川の情緒にふれ、歴史と伝統につつまれる宿

 水郷・柳川。江戸時代以来、柳川藩主立花家の邸宅として、「御花」の歴史ははじまりました。国指定名勝「立花氏庭園」の景観を楽しみながら、ゆっくりとした時の流れの中で、心和むひとときを過ごせます。
 料亭旅館としても名高い「御花」。名物「うなぎのセイロ蒸し」をはじめ、柳川の郷土料理でおもてなし。季節ものとしては、狩猟解禁中の11月15日から2月15日までの期間限定で「鴨料理」(要予約)がいただけます。
 「松濤園」、「大広間」、「西洋館」、「立花家資料館」(別途入園料必要)をめぐり、400年以上にわたって伝えられた立花家の歴史に触れ、古に思いを馳せるひとときを過ごされてはいかがでしょうか。(リーク編集部 浦川)

                 写真クリックで拡大表示
                 ↓    ↓    ↓    

季節ごとに様々な景観を楽しめる「松濤園」 客室の窓からも庭園が一望できます 落ち着いた雰囲気のロビー 「さげもんめぐり」の祭り期間中、本館の「御役間」を中心に、雛壇とともに「さげもん」が所狭しとさげられます
柳川名物「うなぎのセイロ蒸し」 鴨料理 庭園を見渡せる料亭
 
柳川藩主立花邸 御花の口コミ

●2月13~14日で柳川へ行ってきました。あいにくの雨ではありましたが、梅の花を見たり(お座敷盆梅)、ひな祭りが始まったばかりでしたので”さげもんめぐり”をしてきました。柳川は本来、旧暦でひな祭りをするそうで、3月に入るともっとにぎやかになるそうです。部屋は広いし、窓から見る庭園はすばらしいものでした。料理は郷土のものが主体で、とてもおいしくいただきました!
(長崎市 PN/ミヨちゃん)

 
 

Q1 御宿をご紹介ください

Q2 御宿ならではの料理、施設、サービス、イベント、体験企画などを教えてください。

Q3 御宿周辺の観光スポット、季節のイベントを教えて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.