おすすめの旅館・ホテル

 

宮崎観光ホテル 【宮崎市:客室数348】

miyakan-gaikan3
住 所
宮崎市松山1-1-1
アクセス
宮崎自動車道宮崎ICより15分、または宮崎空港より15分

料金
1泊室料 シングル12,420円~、ツイン16,200円~
TEL:0985-27-1212
 
 
 
 
宮崎観光ホテル 【宮崎市:客室数348】
離れ料亭で宮崎の味を贅沢に
居心地のいいモダンリゾートでゆるり

 豊富な食材が揃う宮崎を一番楽しめるのが秋。「宮崎観光ホテル」の「選べる夕食プラン」でこの季節を満喫しましょう。8プランのうち4つの宴会プランは、離れ料亭「山吹」のお座敷でゆっくりと味わうことができます。特に旬の伊勢海老を堪能する伊勢海老会席は、ちょっと贅沢な大人同士の旅に利用したいプラン。落ち着いた佇まいの料亭は、静かに語らえるのが魅力です。朝食は宮崎や九州産の野菜を中心に使ったヘルシービュッフェ。朝から食が進みます。
 疲れの溜まった体は、温泉露天風呂や上質なお部屋で癒して。穏やかな空気と美味しいもの。南国でゆったりと休息の旅を楽しんでください。

                 写真クリックで拡大表示
                 ↓    ↓    ↓    

いつも活気のあるバイキン
グレストラン「一木一草」
朝40種類、夕90種類の健や
かメニューが揃う一木一草。
木肌の温もりの中で食事を
選べる夕食プランが充実。
秋の味覚・伊勢海老会席
は9/1~11/15限定!
「蓮花/LINPHA」では、
料理長のオリジナリティ
溢れる広東料理をどうぞ
リニューアルしたイースト
ウイングは、各階でテーマ
を変えた空間に
和の情緒ある温泉露天風
呂。塩湯で肌すべすべ、
美肌の湯
家族にはゆったり西館和室
を。7/1~8/31は親子体験
メニューも有
ホテルメイドのパン&スイ
ーツを楽しんだり、河畔を
散歩したり、のんびり滞在
 
宮崎観光ホテルの口コミ

●ジャカランダの花が咲く「道の駅なんごう」に行きました。小高い丘までの道の両側にジャカランダの木が700本ほど植えてあるとのこと。まだ2、3メートルの若木に青紫色の花がビッシリと咲き、高貴な雰囲気を漂わせていました。下を見ると入り江になっていて、日南線が通りのんびりと列車が走っていました。のどかな景色で癒されます。亜熱帯植物園のトロピカルドームでは、図鑑でしか見たことのないような珍しい草木の花が咲いていました。
 それからホテルへと車を走らせました。夕映えにキラキラ輝く大淀川の前に、青色の大きなホテル。さすが老舗のホテルで、心のこもった行き届いた応対。とても感じがよかったです。お部屋も広くゆったりとして落ち着きました。7階の部屋から見下ろすと、夕映えに染まった河川敷を犬を連れて散歩したり椅子に座って談笑したりしていて、市民の憩いの場のようです。夕食はバイキングへ。注文を聞いてから焼いてくれるアツアツのお肉や天ぷらをいただきました。その後種類豊富なバイキングをいただき、満腹です。朝食も同じ「一木一草」のバイキング。地産地消の体にやさしい料理がそれぞれ工夫されていて、とても美味しかったです。たまゆらの湯は大きなお風呂でしっとりと肌になじみ、よく温まりました。翌朝はホテル内のお店が気になり、お菓子や乾物、パンなどを買って帰りました。本当に楽しい一夜でした。
(福岡市 PN/実子)

●あいにくの雨でしたが、お部屋や食事処から大淀川と橋の夜景がステキに眺められました。宮崎牛のすき焼きはおいしかったです。和食の味付けは上品ですんなりお腹に入りましたが、もうレタス巻は1個しか食べられず…。温泉も清潔でつるつるした感じで、2度入浴。ベッドは硬さがいい具合で快眠でした。枕も2種類あり、低い枕を使用する私はとても助かりました。(宮崎県えびの市 PN/ますちゃん)

●5/8~9に利用させていただきました。15時過ぎに到着したのですが、駐車場がわからずエントランス辺りでオロオロしていると男性の方(ベルボーイさんかな?)が手招きで誘導してくれて大変助かりました。スタッフ皆が優しくて、ホテル内ですれ違うたびに「いらっしゃいませ」「こんにちは」と挨拶してくれるのでついこちらもクセになり、お客様ともお互いに「こんにちは」と挨拶するようになっていました。お風呂も広くて雰囲気たっぷり。露天風呂は少ししょっぱくて温泉らしく良いお湯でした。タオルもお風呂に用意されていて、イオンドライヤーが使えるようになっていました。館内は広く、迷子になりそうでしたがいい思い出です。平日でもたくさんのお客様でにぎわっていました。(熊本県熊本市 PN/たむたむ)

●今回久しぶりにお食事つきのホテルに泊まったのですが本当に素晴らしい料理でした。スタッフの心配りも良くて、料理はできたてを持ってきてくれたり、一つ一つ美味しくいただくことができました。レストランはビュッフェでしたのでお腹いっぱい食べることができました。部屋はツインで、8階でしたのでとても見晴らしがよく、広々とした開放感あふれる部屋で日頃の疲れを癒すことができました。
ホテルには“たまゆらの湯”という温泉があったのですが、きれいで気持ちの良い温泉でした。露天風呂もあって外の空気に触れながら浸かれるので、気持ちよく感じられました。全てにおいて文句無しのホテルでした。スタッフの方々が優しく接してくれて何も不自由することなく楽しめました。また宮崎に行くことがあれば泊まりに行きたいと思いました。(佐賀県佐賀市 PN/コス)

 
宮崎観光ホテルの一問一答は準備中です
 

Q1 御宿をご紹介ください

Q2 御宿ならではの料理、施設、サービス、イベント、体験企画などを教えてください。

Q3 御宿周辺の観光スポット、季節のイベントを教えて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.