リークスタッフの宿泊体験記

記事一覧へ戻る

山鹿温泉清流荘 水鏡庵・鹿門亭さんに泊まってきました

山鹿の老舗料理旅館で

一流の底力に感服した旅

流荘は明治時代から百余年という歴史を育む、山鹿の老舗宿である。宿泊した水鏡庵は新設されており、和の趣を基調とした館内はむしろ洗練された印象だ。堀り炬燵を設えた畳の間に、小上がりのベッドサイド。我が家の座敷よりはるかに広く、恐縮してしまう。極めつけは広縁の露天風呂で、菊池川の眺望がこれまた素晴らしい。湯船の周りは格子がついているものの、川向こうの土手を歩く人影が見える。とりあえず、ここでの入浴は後回しにした。

seiryuso(6)

露天-4

豊前街道をぶらつき、大浴場でさっぱりした後の夕食。旬の素材を織りまぜ、繊細な手仕事が麗しく御膳を飾る。料亭に端を発する宿らしい料理だ。仲居さんが舞うように行き来しつつも、和やかな会話で余韻を残していく。

3.ryouri

6.gaikan

夜にまぎれて入る露天風呂は、ふしぎなほど甘美な気分をもたらした。羞恥心まで脱ぎ去る感覚は、クセになりそうだ。

seiryuso

1.suikyouan-room 清流荘 054

一晩過ごしてみて思う。隅々に至るまで快適な滞在を配慮したこの部屋ときたら、かゆい所にも手が届く側室のようではないか。身体の芯まで温もる朝食を摂りつつ外の雨を見ていたら、どうか正室になって頂けないだろうかと拝みたくなった。才色兼備とは、まさにこのようなことを言うのであろう。

 

リーク編集部オススメの九州・山口の旅館・ホテル予約「リークネット」
有限会社データホルダー九州 リーク編集部
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町10-5 田上ビル2F TEL:096-352-2500 FAX:096-352-2501
Copyright(c) 2013-2017 DATA HOLDER KYUSHU Co.ltd Allright Reserved.